【画像】松任谷由実は若い頃美人!芸名変更の理由は何?現在どんな活動してる?

当ページのリンクには広告が含まれています。

シンガーソングライターとして長年活躍を続け、ユーミンの愛称で知られている松任谷由実さん。

2022年にはデビュー50周年を迎え、記念ベストアルバムの発売や50周年記念コンサートツアーを行うなど、今でも第一線で幅広い活動をしています。

今回は松任谷由実さんの若い頃を振り返り、現在の活躍に至るまでの変遷をお届けいたします!

スポンサーリンク
目次

【画像】松任谷由実は若い頃美人!

10代

松任谷由実さん
引用元URL:e-onkyo music

上の画像は1972年に旧姓・荒井由実でデビューしたシングル「返事はいらない」の時のものです。多摩美術大学在籍中の18歳でデビューという事もあり初々しくてかわいいですね! 
元々は作曲家志望で、17歳の時に作成したデモテープが採用され、加橋かつみさんに「愛は突然に・・・」を提供し、高校3年生で作曲家デビューをしています。

松任谷由実さん
引用元URL:上:e-onkyo music、下:Instagram

上の画像は1973年に発売された2枚目のシングル「きっと言える」の時のものです。デビューから1年過ぎたという事もあり大人の女性の雰囲気が出てきていますね!
1973年はアルバム「ひこうき雲」も発売され、デビューシングルの「返事はいらない」や2枚目のシングル「きっと言える」が収録されています。

下のインスタの投稿は、松任谷由実45周年記念ベストアルバム「ユーミンからの、恋のうた。」の発売告知のものです。クリックすると「きっと言える」が流れてきますよ♪

ギモンくん

ユーミンは幼い頃から音楽に触れて育ったから大物アーティストに成れたのかな?

カイケツさん

ユーミンは、6歳からピアノ、11歳から三味線、14歳からベースを始めて、中学時代は、文化人が集まる高級イタリアレストラン・キャンティに出入り、高校時代は、学校のパイプオルガン、プロコル・ハルムに強い衝撃を受けたということだから、幼い頃から音楽には触れて育っているよ!

キャンティとは
創業以来、各界著名人・文化人が利用する高級レストランとして知られており、主な顧客として、石原裕次郎さん(俳優)、かまやつひろしさん(歌手)、川端康成さん(作家)、篠山紀信さん(写真家)、志村けんさん(芸人)など錚々たるメンバーが集った

ギモンくん

あとユーミンってたくさん有名な曲があるけど、そういえばデビューシングルの話題ってあまり聞いたことがないよね??

カイケツさん

デビューシングルは残念ながらあまり売れなかったみたいで、「幻のデビューシングル」と言われているみたいよ!
ユーミンの名前が広く知れ渡ったのは2枚目以降のシングル曲みたいよ!

20代(1974年~1983年)

松任谷由実さん
引用元URL:サンスポ

20代になり、1974年発売の「やさしさに包まれたなら」や1975年発売の「ルージュの伝言」など数々のヒット曲が発売されましたが、1975年21歳の時に、シングル「あの日にかえりたい」初のオリコン1位をきっかけに過去作品が注目を集めます。

翌1976年22歳でリリースしたベストアルバム「YUMING BRAND」が初のアルバム1位になるなど、荒井由実ブームが巻き起こりました。上の画像はその頃のものです。ブレイクを果たし、仕事も軌道に乗ったことも影響したのでしょう、ますます魅力的な女性として進化していますよね!

松任谷由実さん
松任谷由実さん
引用元URL:Amazon

ユーミンは、1976年22歳の時に音楽プロデューサーの松任谷正隆さんと結婚しますが、以降、結婚・改名により荒井由実ブームが下火となり、1978年~1980年頃(24歳~26歳頃)はセールスが低迷したと言います。上の画像は、1979年に発売したシングル「帰愁」のジャケットです。この頃は、妖艶さも兼ね備え、美しい姿を披露しています。

そして、1981年27歳の時に発売したシングル「守ってあげたい」がヒットし、再度、松任谷由実ブームが巻き起こります。下の画像は、守ってあげたいのジャケットです。このヒット以降、オリジナルアルバムが17枚連続でオリコン1位となり、歌姫として君臨しました。

松任谷由実さん
引用元URL:Amazon

上の画像は、1983年29歳の時にリリースしたシングル「ダンデライオン〜遅咲きのたんぽぽ」の時のものです。同年にミュージカル「マクドナルドミュージカル あしながおじさん」の主題歌として、主演の原田知世さんに楽曲提供した曲にもなりました。原田知世さんと松任谷由実さんバージョンの両方でリリースがされたものです。

ギモンくん

ユーミンって別名があるって聞いたけど?本当なの??

カイケツさん

楽曲を提供する時のペンネームがあるみたいよ!
「呉田軽穂」(くれだかるほ)という名前よ。ハリウッド女優の「グレタ・ガルボ」をもじったそうよ!80年代以降、楽曲を人に提供する事も多くなったみたいよ!

30代(1984年~1993年)

引用元URL:上:Instagram、下:Instagram

30代に入り、ちょうど世の中のバブル景気と相まって、ユーミン旋風が起こります。

1988年34歳の時のアルバム「Delight Slight Light KISS」が158万枚、1989年35歳の時のアルバム「LOVE WARS」、1990年36歳の時のアルバム「天国のドア」は200万枚の大ヒットを記録し、3作品連続で年間セールス1位を記録するなど老若男女ユーミンに酔いしれました。

そしてアルバムは、1980年代後半~1990年代半ばにかけ、8作連続のミリオンというもの凄い記録を樹立しました。

上・下のインスタの投稿は、2018年松任谷由実45周年記念ベストアルバム「ユーミンからの、恋のうた。」の発売告知時の「Autumn Park」(1986年32歳の時に発売) と「SATURDAY NIGHT ZOMBIES」(1987年33歳の時に発売)です。クリックするとミュージックが流れますよ♪

ギモンくん

この頃になると誰もがユーミンの曲を知っているぐらいにすごく有名になったよね。

カイケツさん

そうね!映画「私をスキーに連れてって」の主題歌と挿入歌を担当をして、スキーブームの火付け役と言っても過言ではないよね。「若者のカリスマ」、「恋愛の教祖」などと呼ばれたのもこの時期だよね!

40代以上(1994年~)

引用元URL:上:Instagram、下:日刊スポーツ

40代以降も活躍を続け、1998年44歳の時のベストアルバム「Neue Musik」が 380万枚をセールス、2012年58歳の時、ベストアルバム「日本の恋と、ユーミンと。」がオリコン初登場1位となり、累計でのCDアルバム売り上げ枚数が 3,000万枚を突破、ソロアーティストならびに女性アーティスト初の記録を樹立しました。

上のインスタの投稿は、「TheLastWednesdayTour2006」のライブの様子です。この時、52歳です。本当に若々しく輝いています(^^、そして、下の画像は、2017年63歳の時、ニッポン放送「松任谷由実のオールナイトニッポンGOLD」で、東京都知事・小池百合子さんとの対談したときのものです。かなり盛り上がったようですね(*^-^*)

ギモンくん

松任谷由実さんは黒柳徹子さんと約束していることがあるんだよね?

カイケツさん

そうみたいね!テレビ朝日の徹子の部屋の最終回であれば、ユーミンが出る約束をしたみたいだから、そこでユーミン徹子の部屋初登場となる予定みたいね!

松任谷由実さんが所属する「有限会社雲母社」と「株式会社トップコート」はどんなとこ?

引用元URL:左:文春オンライン、右:トップコート

松任谷由実さんの所属する「雲母社」は、松任谷正隆さんと結婚を機に設立した事務所です。代表取締役社長は夫の正隆さんです。「トップコート」は木村佳乃さんや佐々木希さんが所属している芸能事務所で、松任谷由実さんは業務提携という形を結んでいるようです。

【画像】松任谷由実の芸名変更の理由は何?現在どんな活動してる?

芸名変更の理由は何?

引用元URL:週刊PRIME
引用元URL:日刊ゲンダイDIGITAL

荒井由実時代のファーストアルバム「ひこうき雲」のセッションで出会った松任谷正隆さんと由実さん。結婚したのは、1976年で22歳の時でした。

結婚当時、「結婚しようと思っていた時に歌手をやめて曲だけを書いていこうかなと思ってました。寿退社的な形で辞めさせてもらえるかなと思った」そうですが、その後も活動継続で本当に良かったですね!

そして、ユーミンがアーティストとしての活動名を「荒井由実から松任谷由実に改名」した理由については

  • 「松任谷」という名前がカッコイイ気がした
  • 3文字の威力に”これは変えてみたいな”と思った
  • ちょっと遊び心
  • 本名で仕事をしたい

ということだったそうです。また1970年代当時、みんな芸名で差別化を求めていたので、自分は本名であるんだ!という強い意思があったということです。ただ、名前を変えたことによって苦労もあり、地方にコンサートで行くとポスターに“元荒井由実”とか書いてあったりもしたそうで、名前=顔ということを感じたこともあったようですね!

上の画像は結婚当時のものです。和服姿がすごくキレイで幸せそうですね!!そして下の画像は、2014年頃のものです。結婚後も仲が良さそうで理想的な夫婦といえるでしょう!

ギモンくん

おふたりの結婚式は、横浜山手教会だったということだけど、新婚旅行とか行ったのかな?

カイケツさん

新婚旅行先は、由実さんの親戚が経営する熱海の旅館だったみたいよ!ミュージシャン仲間だった吉田拓郎さんやかまやつひろしもいて、朝まで遊んで騒いだらしいね!

現在どんな活動している?

松任谷由実さん
引用元:チケットぴあ

2023年69歳の時、2023年5月13日から12月28日にかけて日本全国16都市・全54公演と自己キャリア史上最大規模となったデビュー50周年記念コンサートツアーを開催し、衰えぬ意欲と躍動した姿を披露しました。

松任谷由実さん
引用元URL:ヤフーニュース

そして、2023年69歳の時でギネス記録に認定された時のものです。1970年代・1980年代・1990年代・2000年代・2010年代・2020年代と、なんと6年代連続で発売したアルバムが1位を獲得するという快挙を成し遂げました。

公式認定証を受け取った松任谷由実さんは「2030年代も目指します!!」と喜びを明かしました。70代でトップになったら本当に快挙すぎますよね(^^いつまでも応援したいですね!

松任谷由実さん
引用元URL:サンスポ

松任谷由実さんは、2015年61歳の時、石川県観光ブランドプロデューサーに就任し、2024年3月に延伸開業した北陸新幹線(小松ー加賀温泉駅間)の発着メロディーを手掛けていました。

そこで2024年1月に発生してしまった能登半島地震への支援を鑑み、チャリティーシングル「acacia[アカシア]/春よ、来い(Nina Kraviz Remi)」を2024年5月29日に発売し、収益金が石川県に寄付することになったそうです。

松任谷由実さんは元々「チャリティーはどこか腑に落ちないところがあって、いままで積極的にはやってこなかった。」そうですが、「でも、世の中に受け入れられ、ここまでやって来られたからには、もっと世の中に恩返しすべきと、最近思うようになった」とコメントしています。

ギモンくん

芸能活動を50年以上続けている人ってすくないよね?

カイケツさん

そうよ!芸能デビューしても残念ながら途中で別の道を歩く人も多い中で、第一線で長年活躍を続けているって本当に素晴らしいわ!そりゃギネス世界記録にも認定されるわよね!

松任谷由実さんがデビューした1972年はこんな年だった!

引用元URL:NHK首都圏ナビ

松任谷由実さんがデビューした1972年は沖縄返還やパンダの来日札幌冬季オリンピックの開催などがあった年でしたね。
この年は明るい話題も多かった半面、あさま山荘事件や千日デパート火災などショッキングな事件もあった年でした。

松任谷由実のプロフィール・SNS

引用元URL:NEWSポストセブン

プロフィール

  • 名前:松任谷由実(まつとうやゆみ)
  • 別名:呉田軽穂(くれだかるほ)
  • 旧姓:荒井由実(あらいゆみ)
  • 生年月日:1954年1月19日
  • 年齢:70歳(2024年5月現在)
  • 出身地:東京都
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:有限会社雲母社

SNS

ギモンくん

ユーミンってコンサートの演出が豪華な事で有名だよね?

カイケツさん

そうよ!ユーミンのコンサートは常に時代を先取りした演出をしているわ!YouTubeではコンサートの様子も一部視聴できるわよ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次