【画像】松田聖子は若い頃かわいい!娘の死後激痩せの現在の姿は?

当ページのリンクには広告が含まれています。

アイドルとして絶対的な地位を確立し、40年以上経過した現在でも歌手として活躍をし続けている松田聖子さん。

人気があるが故、過激なプライベート報道や様々なバッシングに遭いながらも、永遠のアイドルとして現在でも輝いています。

今回はそんな松田聖子さんの若い頃を振り返り、現在の活躍に至るまでの変遷をお届けいたします!

スポンサーリンク
目次

【画像】松田聖子は若い頃かわいい!

10代(デビュー前)

引用元URL:上:X、中:X、下:X

高校の途中まで、地元福岡県久留米市で過ごしていた松田聖子さん。

公務員(社会保険事務所勤務の厚生省事務官)だった厳格な父親の猛反対によりデビューは厳しい状況ではあったものの、「絶対歌手になる」強い想いもあり、

お父さんが認めてくれなければ家を出ます」と宣言し、父親も「3年で芽が出なければ帰ってくる」という約束で上京し、デビューに至ったそうです。

上と中の画像は、学生服姿の松田聖子さん。あどけなさが残っていてとてもかわいいですよね。

下の画像は、ご両親との3ショット画像です。

ギモンくん

松田聖子さんのデビューのきっかけって何だったんだろ?

カイケツさん

高校2年生の時に「ミス・セブンティーンコンテスト九州地区大会」に録音テープを送って予選通過したことがきっかけになったみたいね。
九州地区大会で優勝して、全国大会への出場権があったんだけど、父親の反対で全国大会へは行けず・・。
その後、優勝した時の音源を聞いた主催者側からオファーしたことからデビューまでこぎつけたということみたいね。

10・20代(デビュー~1991年)

松田聖子さん
松田聖子さん
引用元URL:上:スポニチ、下:スポニチ

両方の画像ともに1980年レコードデビュー時のものです。当時18歳頃なのであどけなさがまだ残っていますよね。

それにしても笑顔がキュートなので、キュンとしちゃいます。

松田聖子さん
松田聖子さん
引用元URL:上:スポーツ報知、下:女性自身

1980年代の松田聖子さんは、「ぶりっ子」と言われる振る舞いにより人気が急上昇、そしてふわったとした髪型が若い女性中心に流行し「聖子ちゃんカット」と呼ばれました。

また松田聖子さんがショートカットになるとショートカットが流行るなど、時代の寵児となった時でもありました。

歌唱力×ぶりっ子×笑顔×髪型」はアイドル史に語り継がれるものとなっていますよね。

松田聖子さんと郷ひろみさん
松田聖子さんと郷ひろみさん
引用元URL:上:スポニチ、下:週刊女性プライム

上の画像は、1983年のNHK紅白歌合戦で郷ひろみさんと共演した時のものです。この頃、お二人は交際をしていると言われていました。

実際、1985年1月に記者会見で「生まれ変わったら一緒になろうねと話し合った」と泣きながら話す姿は当時、周囲の涙を誘いました。

松田聖子さんと神田正輝さん
松田聖子さんと神田正輝さん
引用元URL:上:西日本新聞、下:スポーツ報知

1985年6月には、映画「カリブ・愛のシンフォニー」で共演した神田正輝さんと結婚しました。

石原プロで人気だった神田さんとの結婚に名前をとって「聖輝の結婚」と言われました。

翌1986年には、長女の沙也加を出産します。当時松田聖子さんは「結婚後は芸能界を引退し主婦業に専念したい」という主旨の発言をしていましたが、神田正輝さんの「自由に働けば良い」という言葉通り、歌手を続けました。

上の画像は、結婚式の際の会見時の様子です。おふたりとも満面の笑みですね。下の画像は出産直後の取材時のものです。おふたりとも幸せそうですよね!

ギモンくん

当時は、結婚・出産=仕事を辞める時代だったから、活気的だったのではないかな?

カイケツさん

そうなの!ママドルっていう言葉は聖子さんの時から使われた言葉なのよ。今では当たり前になったよね!

30代(1992年~2001年)

松田聖子さん
松田聖子さん
引用元URL:上:NEWSポストセブン、下:松田聖子オフィシャルサイト

上の画像は、1996年34歳でNHK紅白歌合戦の会場入りする際の様子です。30代と思えない若々しさですよね。

下の画像は、2000年デビュー20周年時にシングル「20th Party」のジャケットです。この時38歳でした。

30代は、1997年に神田正輝さんと離婚し、翌1998年に6歳年下の歯科医と2度目の結婚をします。

しかしながら、2000年に離婚となり、2年程度の短い期間での婚姻生活となりました。

ギモンくん

松田聖子さんは30代になってからヒットした曲ってあるのかな?

カイケツさん

松田聖子さんの最大のヒット曲は実は30代の時に発売した「あなたに逢いたくて〜Missing You〜/明日へと駆け出してゆこう」なんだよ。
ミリオンヒットで110万枚のCDセールスだったんだΣ(・□・;)

40代・50代(2002年~2021年)

松田聖子さん
松田聖子さんと神田沙也加さん
引用元URL:上:ORICON、下:日刊スポーツ

40代の画像は両方ともに2007年で聖子さんが45歳の時のものです。この頃はよく娘の神田沙也加さんとテレビやイベントで共演していました。45歳とは思えない美貌ですよね。

松田聖子さん
松田聖子さん
引用元URL:上:ナタリー、下:クランクイン

松田聖子さんは、2012年50歳の時に大学准教授の歯科医と3度目の結婚に至ります。同世代の方との結婚でした。

2014年52歳の時に新事務所「felicia club」を設立し、現在に至っています。

下の画像は、2019年57歳の時の映画「家族のレシピ」舞台挨拶の時のものです。とにかくお若いです。肌がつやつやですよね!

ギモンくん

松田聖子さんは、いつまでも活動的だけど、この年代に新たな取組をしたんだよね?

カイケツさん

そうなの!55歳の時に、全編ジャズで構成されたアルバム『SEIKO JAZZ』を発売したのよ。やはり何歳になってもチャレンジすることが大切だと気づかされたよ!

松田聖子さんが所属レーベルのユニバーサルミュージックはどんなとこ?

引用元URL:左 ユニバーサルミュージック 中央 ユニバーサルミュージック 右 ユニバーサルミュージック

松田聖子さんの所属するユニバーサルミュージックは、上白石萌音さん華原朋美さん坂本冬美さんなど多くのタレント・アーティストが所属するレーベルです。

松田聖子さんは、1996年にそれまでのレーベル(ソニー・ミュージックエンタテインメント)から離れ移籍し、当時大きな衝撃が走りました。

スポンサーリンク

【画像】松田聖子の激痩せの現在の姿は?

娘・神田沙也加の死

引用元URL:左 女性自身 右 女性自身

神田沙也加さんといえば、言わずと知れた松田聖子さんと神田正輝さんの一人娘です。

お二人の娘であることで、幼少期から周囲の注目を集めていました。ディズニーの「アナと雪の女王」の声優として出演した頃からは特に、美声とかわいらしいルックスで周囲を魅了し、沢山の期待も背負っていたのでしょう。

引用元URL:左 YAHOO!ニュース 右 文春オンライン

舞台女優と言われることも増え、毎日仕事は途切れることがないほど忙しくしていたようです。

仕事は順調そのものでしたが、この頃の神田沙也加さんはプライベートでは色々な悩みを抱えていたそうです。

2021年12月18日に札幌市内のホテルの高層階から転落し、その後死亡が確認されました。享年35歳の早すぎる死です。

ギモンくん

この頃、神田沙也加さんはどんな悩みを抱えていたのかな?

カイケツさん

友人の病気の心配をしたり、愛犬の死だったり、諸説あるけど1番は恋愛関係だったと言われているよ。

激痩せの現在の姿

引用元URL:左 女性自身 右 女性自身

松田聖子さんは、沙也加さんが亡くなってからも精力的に音楽活動を続けていますが、やはりちょっとやつれて見えますね。

一人娘を亡くしたのですから、悲しみは計り知れないですよね。

元旦那様である、神田正輝さんは娘の死後も変わらずテレビ番組「旅サラダ」にレギュラー出演するなど、気丈に振る舞っていましたが、最近は体調を崩され番組をお休みするなどの状況が続いています。

引用元URL:女性自身

足などもかなり細くなってしまっており、焦燥感が感じられますよね。早くお二人に笑顔が戻る日が来ることを願っています。

松田聖子さんがデビューした1979年はこんな年だった!

引用元URL:左 Wikipedia 中央 TBSチャンネル 右 BS12

松田聖子さんがデビューした1979年はソニーがヘッドホンステレオ「ウォークマン」を発売した年でしたね。

また、この年放送のドラマには3年B組金八先生 〜第1シリーズ〜」「探偵物語 などがありました。

スポンサーリンク

松田聖子のプロフィール・SNS

プロフィール

  • 名前:松田聖子(まつだせいこ)
  • 出生名: 蒲池法子(かまちのりこ)
  • 生年月日:1962年3月10日
  • 年齢:62歳(2024年3月現在)
  • 出身地:福岡県久留米市荒木町
  • 血液型:A型
  • 所属レーベル:ユニバーサルミュージック

SNS

ギモンくん

松田聖子さんの曲の中で1番売れた曲はなんだろう?

カイケツさん

赤いスイートピー」!と思いがちだけど、実は「あたなに逢いたくて~Missing You~」が1位なんだって💡

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次