【画像】長谷川博己は若い頃イケメン!鈴木京香とは結婚してる?現在の活動は?

当ページのリンクには広告が含まれています。

舞台・ドラマ・映画・CMなどで活躍を続けている長谷川博己さん。

表現力豊かな演技に魅了される方も多いですよね。

今回はそんな長谷川博己さんの若い頃を振り返り、現在の活躍に至るまでの変遷をお届けいたします!

スポンサーリンク
目次

【画像】長谷川博己は若い頃イケメン!

10代

長谷川博己さん
引用元URL:上:文春オンライン、下:X

上の画像は長谷川博己さんの中学生の時のものです。文春オンラインによると都内にある中高一貫の私立男子校へ進学との記載がありましたが、制服などから明星中学→高校が有力のようですね。中学時代からかわいい顔立ちで人気がありそうな雰囲気です。

そして、下のXの投稿が高校時代のものです。髪型も決まってスッキリとした顔でイケメンであったことがわかります!

ギモンくん

長谷川博己さんの少年時代はどんな子だったんだろ?

カイケツさん

小学校3年生の時には父親の転勤で1年間イギリス生活を送った後、帰国すると映画館へ通い詰め、中学の時は、時間を見つけては自転車でレンタルビデオ店に通っていたみたいだから、根っからの映画好きな少年だったんじゃないかな!

スポンサーリンク

20代(1997年~2006年)

引用元URL:上:X、下:X

浪人して中央大学文学部に入学、卒業後の2001年24歳の時に文学座附属演劇研究所に入所します。(一度不合格で再受験)

2002年23歳の時に初舞台は1930年代のベルリンを舞台に、ナチスによって迫害された同性愛者たちの悲劇を描いた「BENT」でした。上のXの投稿は、BENTで舞台に立っている頃のものです。まだあどけない部分が残る好青年ですよね!

下のXの投稿は、2004年24歳の時、内野聖陽さんと共演した舞台「モンテ・クリスト伯」の時のものです。この作品はフランス発祥で壮大な復讐の物語です。細身の身体つきながら、顔からは自身がついてきた様子が伺えます

その後、2004年4月に研修科を終了し準座員として文学座に入座し、2006年4月26歳の時に準座員から座員に昇格しました。

ギモンくん

文学座附属演劇研究所というのはどういう組織なのかな?

カイケツさん

文学座の創立宣言が「名実ともに現代俳優たり得る人材の出現に力を尽くしたい」だから、その使命を担った組織ということかな。
<研究所での養成期間>
・本科1年、・研修科2年
演出、舞台監督、美術、照明、音響効果などのスタッフ養成もしていて、文学座公演だけでなく様々なカンパニーで手腕を振るう演出家やスタッフを輩出しているんだよ!卒業生はなんと3,000名以上!スゴイ数だよね!

スポンサーリンク

30代(2007年~2016年)

長谷川博己さん
長谷川博己さん
引用元URL:上:テレ東、下:シネマカフェ

2006年文学座を退座後、2007年30歳の時にフォスター(芸能事務所)→2010年33歳の時、ヒラタオフィス(芸能事務所)に移籍した長谷川博己さん。

2010年33歳の時、危険な不倫愛を描く大人向け恋愛ドラマであったNHKドラマ「セカンドバージン」に出演し、無名俳優から一躍、高い知名度となります。鈴木京香さんとの熱演が視聴者の心に響いたのでしょう。下の画像がセカンドバージンのワンシーンです。

そして、2011年34歳の時、テレビ東京系ドラマ「鈴木先生」で民放ドラマ初主演を果たしました。中学校教師鈴木を演じ、教え子に情熱的対応をする一方で教え子に歪んだ欲望を持つなど、鈴木先生の内面を描いた作品です。

ドラマ作品が高い評価であったことから、2013年36歳の時に、映画化され公開されました。上の画像が鈴木先生のワンシーンです。

長谷川博己さん
引用元:上:X、下:MANTANWEB

また2011年は最終回・瞬間最高視聴率は42.8を叩き出した日本テレビ系ドラマ「家政婦のミタ」で優柔不断なダメな父親役を演じました。ホントに父親としてイマイチな感じを上手く表現していましたよね。上のXの投稿がミタを演じた松嶋菜々子さんとのシーンです。

2013年36歳の時、NHK大河ドラマ「八重の桜」で主人公山本八重の最初の夫川崎尚之助役を好演します。下の画像がその時の衣装姿です。刀を持ち歩く姿は颯爽としていました。

長谷川博己さん
長谷川博己さん
引用元:上:ナタリー、下:ナタリー

2015年38歳の時に映画「ラブ&ピース」で主演・鈴木良一役を演じます。デパートの屋上で1匹のミドリガメと目が合い、運命を感じ、そのカメとの出会いが転機となり、良一ロックスターへの道を駆け上がっていくストーリーです。

2016年39歳の時、ゴジラシリーズ第29作「シン・ゴジラ」で内閣官房副長官、矢口蘭堂役で主演も務めました。迫真の演技でした。眼力が強く、ストーリーに引き込まれながら、見ていた方も多いのではないでしょうか。

ギモンくん

長谷川博己さんは、家政婦のミタのオファーを1度は断ったというのはホントなの?

カイケツさん

ちょうど長谷川さんが34歳の時に、設定が38歳で4人の親。「ちょっと自分にはこの年代でその父親らしさを出すのは難しい」と思ったそうよ。それで断ろうとしたんだけど、脚本家から「自分の父親がもとになった話だ」と作品への思いを涙を流しながら話したことなどから、最終的にはその熱に負けて受け入れたそうよ!

40代(2017年~)

長谷川博己さん
引用元URL:スポニチ

40代になってからも2017年40歳の時、TBSドラマ「小さな巨人」での主演、2022年45歳の時、映画「はい、泳げません」での主演など、さらなる活躍が続いています。

上の画像は、2020年43歳の時、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で主演・明智光秀役を演じた時のものです。髭姿に甲冑とこれまでにない姿を披露していましたが、良くお似合いです(^^

ギモンくん

長谷川博己さんって、20代以降はほとんど見た目が変わらないように見えるよね?

カイケツさん

うん。いつまでも若いことは間違いないよね。ただ、演技は年々、見ている人を虜にしているから、確実に俳優としてはステップアップしていると思うわ(^^)/

長谷川博己さんが所属するヒラタオフィスはどんなとこ?

工藤夕貴さん
神尾佑さん
引用元URL:上:ORICON、下:FOD

長谷川博己さんの所属するヒラタオフィスには、工藤夕貴さん、神尾佑さんなど、ヒラタグループ総勢約100名以上のタレントが所属する大手芸能事務所です。

スポンサーリンク

【画像】長谷川博己は鈴木京香とは結婚してる?現在の活動は?

長谷川博己は鈴木京香とは結婚してる?

引用元URL:X
引用元URL:上 ORICONNEWS 下 ザテレビジョン

長谷川博己さんと鈴木京香さんは以前から事実婚状態と噂されています。二人の交際は2010年の『セカンドバージン』での共演がきっかけだったそうで、2014年には結婚報道が出ましたがその際二人はこれを否定しています。

しかしその後も「結婚秒読み」と噂されており、2021年に鈴木京香さんが現在お住まいのマンションへ引っ越したときに「ついに同居か」と話題になりましたが、同棲はしていないようです。

2023年には、鈴木京香さんの病気療養が話題となりましたがその際には連日、鈴木京香さんのマンションへ足繁く通う長谷川博己さんの姿が目撃されていたそうです。そして、現在も二人は入籍はしていませんがお互い「大事な人」であることには変わりないのでしょうね。

ギモンくん

鈴木京香さんの病状はどうなんだろう?もう回復してきたのかな?

カイケツさん

鈴木京香さんの公式Instagramで、スタッフの方が「2024年冬グランメゾン東京スペシャルドラマ放送が決定いたしました!!みなさまから励ましや応援の言葉をたくさんいただきました。鈴木は本作で女優の仕事再開いたしました。ありがとうございます!と投稿していたから、順調に回復されたみたいだね✨良かった😊

スポンサーリンク

長谷川博己は現在は映画・ドラマで活躍中!

映画 はい、泳げません(2022年6月10日) – 主演・小鳥遊雄司 役

引用元URL:映画 はい、泳げません公式サイト

映画 リボルバー・リリー(2023年8月11日) – 岩見良明 役

引用元URL:映画 リボルバー・リリー公式サイト

長谷川さんは、国内・海外問わず映画でも活躍中です。特に、綾瀬はるかさんとは2作連続で共演されているんですね!きっと息もぴったりなのでしょう。

ドラマ 都庁爆破!(2018年1月2日、TBS) – 主演・本郷裕二 役

引用元URL:TBS

連続テレビ小説 まんぷく(2018年10月1日 – 2019年3月30日、NHK) – 立花萬平 役

引用元URL:スポニチAnnex

アンチヒーロー(2024年4月14日 – 、TBS) – 主演・明墨正樹 役

引用元URL:YouTubeTBS公式

長谷川博己さんは、ドラマでも活躍されていますね。特に、年々主演や主演クラスでの出演が増えています。様々な役を演じられる味のあるカメレオン俳優ですよね!今後もどんな役柄に挑戦するのか楽しみです。

ギモンくん

長谷川博己さんは映画やドラマの他にはどんな活動をしているのかな?

カイケツさん

そういえば、バラエティ番組には全然出演されていないイメージだね。
でもCMにかなり出演しているね!三井住友トラストクラブ「ダイナースクラブ」とかキリンビバレッジ「FIRE ONE DAY」とかかっこいい長谷川さんのイメージにぴったりだよね!

引用元URL:ダイナース

長谷川博己さんがデビューした2001年はこんな年だった!

引用元URL:上 東京ディズニーリゾート公式 下 日テレニュース

長谷川博己さんがデビューした2001年の一大ニュースは東京ディズニーシー開園とユニバーサル・スタジオ・ジャパン開園でしたね。

この年は日本に大きなテーマパークが二つも誕生した華々しい時代でした。

スポンサーリンク

長谷川博己のプロフィール・受賞歴

引用元URL:ナタリー

プロフィール

  • 名前:長谷川博己(はせがわひろき)
  • 愛称:ハセヒロ、ピロちゃん
  • 生年月日:1977年3月7日
  • 年齢:47歳(2024年4月現在)
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型
  • 著名な家族:長谷川堯(父)
  • 所属事務所:ヒラタオフィス

受賞歴

  • 2012年:日本アカデミー賞/新人俳優賞(『セカンドバージン』)
  • 2012年:エランドール賞/新人賞
  • 2012年:橋田賞/新人賞
  • 2012年:ドラマ・オブ・ザ・イヤー/助演男優賞(『家政婦のミタ』)
  • 2012年:ザテレビジョンドラマアカデミー賞/助演男優賞(『家政婦のミタ』)
  • 2012年:東京ドラマアウォード/助演男優賞(『家政婦のミタ』)
  • 2015年:ザテレビジョンドラマアカデミー賞/助演男優賞(『デート〜恋とはどんなものかしら〜』)
  • 2017年:日本アカデミー賞/優秀主演男優賞(『シン・ゴジラ』)
  • 2017年:橋田賞(『夏目漱石の妻』)
  • 2017年:放送文化基金賞/演技賞(『夏目漱石の妻』)
  • 2017年:GQ MEN OF THE YEAR 2017/Actor of the year
  • 2021年:橋田賞(『麒麟がくる』)
  • 2021年:日刊スポーツ・ドラマグランプリ/主演男優賞(『麒麟がくる』)
ギモンくん

長谷川博己さんの父親長谷川堯(たかし)さんは何で著名だったの?

カイケツさん

お父様は、有名な建築史家、建築評論家で1986年日本建築学会賞などを受賞しているんだよ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次